特徴

電気・工業製品に特化した演出

専門性の高い分野において、比較的、電気・工業製品に詳しい制作者が担当することで、設計担当者や広報担当者とのお打ち合わせにおいて、より迅速に商品の特性を理解し、一般的な映像制作会社よりも的確に重要な部分を捉えることができる可能性が高いと考えています。 製品のモデルチェンジや改変に伴い、映像等を再編成する際においても何が変更され、どう変わったのかを比較的少ないやりとりで意思疎通できることは、省力化と共によりよい作品を作成する上で重要な要素であると我々は考えています。

可能な限りのセキュリティとコスト対策

個人運営ではありますが、発表前のプロダクトや図面を扱うことが多いため、可能な限りのセキュリティ対策を行っています。
特にCAD図面等を扱うマシンは外部ネットワークから遮断し隔離して作業を行っています。
制作が終了しましたプロジェクトファイル等はすべてのマシンからオフラインにし、お客様との協議に基づきオフラインでのバックアップ、または削除を行っています。
一方より迅速な対応とレスポンスの良い作業を行う為に試写等はWEBなどを活用させていただく事でコストダウンとタイムロスの削減を行っています。